春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
関西方面に出張する時に、いつも泊めてもらっている高槻のビンテージ35のある家は、設置工事の時には雨降り直後で泥だらけの地面、狭い吹き抜けに足場なしで傷つきやすい土壁の内装と、設置工事も、かなり難易度が高かった案件なので、とても思い出深い。これまでの経験を総動員して、最終的に満足いく結果となった。

施主さんも、私が「かわはら薪ストーブ本舗」として営業する前の、個人でブログをやっていた時代からずっとブログを読んでいてくれていて、新築への薪ストーブ設置工事を依頼してくれた。家を建てるだいぶ前の段階から関わらせてもらって、設置工事の後にも、継続的におつきあいさせてもらっている。こうして長い期間に渡って家族と接していると、その家の子供の成長、家族が増えていくことなども含めて知ることができて、とても、うれしい。

厳しい現場の状況
二連梯子の冶具を作成して室内で使った様子
施主さんによるレポート(煙突工事一日目)
施主さんによるレポート(煙突工事二日目)



家族の成長だけでなく、ユーザーが薪ストーブを使いこなしていくこと、新築時にはなかった薪棚や薪動線ができていくことなどの「成長」も見られる。薪ストーブ初心者だった時代から、数年経過して、その家ならではの使いこなしが見られるのは、本当にうれしい。設置工事と、取り扱い説明の後は、メンテナンス以外に実際に使っている時の現場を見る機会が少ないので、勉強になる。

そして、その家の子供も薪ストーブと一緒に成長していく。

DSC_5643_00001.jpg
焚きつけを真近で見てコツを学ぶ

DSC_5645_00001.jpg
設置工事の時には、まだいなかった子供を抱っこするお母さんが、焚きつけの背景のキッチンにいる

DSC_5650_00001.jpg
キッチンの窓からは、薪棚が見えて、カウンターには放射温度計も薪ストーブの温度管理だけでなく料理にも活用している様子がわかる

DSC_5647_00001.jpg
弟ができて、一人の時より、お兄ちゃんになって成長している

DSC_5664_00001.jpg
小さな子供がいる時にはハースゲートは必須だけど、いずれ不要になる時も来るだろう

今回の訪問時には、朝食の時に薪ストーブの炉内でパンを焼いてくれたけど、忙しいお母さんに代わって、炉内の熾火のタイミングをチェックして知らせるなど、子供も大活躍してた。最近では、オール電化で本当の炎を知らない子供も多いが、こうして家の中で薪ストーブの炎を一緒に成長していく子供は、幸せだと思う。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

今回のかわはら薪ストーブ本舗主催のイベントでは、薪ストーブ、ペレットストーブ本体としては、ハンターストーブの輸入元のエイコーテレシスと、"MAXIMUS OVEN"ポータブルオーブン(薪窯)やペレット&薪のハイブリッドストーブ"AKIMIX"アキミックスの輸入元エコレットカンパニーの2社が出展してくれた。

両社とも、単なる暖房だけにとどまらず、調理器具としての活用方法も見せてくれた。美味しく楽しく簡単にと三拍子そろった、薪で作る料理の提案をしてくれた。さすがに全国各地のイベントで慣れているだけあって、安定の美味しさで、イベントを盛り上げてくれた。

DSC_5727_00001.jpg
鋼板製で天板の温度がしっかり上がるハンターストーブは調理も得意(今回はアスペクト5の天板を使用)

DSC_5729_00001.jpg
ちょっとしたコツを知っているだけで、ストーブでの使用にふさわしいストウブの鍋が美味しく仕上げてくれる



DSC_5749_00001.jpg
絶妙の仕上がりだった

エイコーテレシスの福島さんのブログでもこの時の様子のレポートをしてくれている。
http://stoves-salesman.blogspot.jp/2018/04/blog-post_17.html?m=1

DSC_5739_00001.jpg
AKIMIXとMAXIMUS OVEN

DSC_5750_00001_20180416125538e84.jpg
美味しいピザが短時間で焼けた

来場したお客様だけでなく、スタッフも含めて美味しい薪で作った料理を堪能することができた。

シンプルだけど、美味しい薪で作った料理は、こういうイベントの時には、特にうれしいものだ。冬場に、家の中での薪ストーブ料理も良いけれども、気候の良くなってきた、これからはアウトドアで楽しむのが気持ち良いと改めて思った。(キャンプをする人なら当たり前なのかもしれないけど、薪ストーブ料理から入った私は、アウトドア料理の良さを最近になって、よくやく知った)

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

先日のイベントではハスクバーナゼノア社から、普段あまり見られないようなレアなチェーンソーを持ち込んでの、デモンストレーションが行われた。今回は1.5メートルのガイドバーを装着した大型モデルのパワーを見ることができた。

普通に丸太を玉切りする方向(輪切り)だとバーの長さを持て余してしまうので、縦挽きして製材するようなイメージで丸太を半分に半月状に切り分けた。

DSC_5770_00001.jpg
普通は、あまり見る機会の少ない長さ1.5メートルのガイドバーを装着

DSC_5762_00001.jpg
丸太を縦挽きした

DSC_5771_00001.jpg
綺麗に真っ二つになった

DSC_5774_00001.jpg
切断面

DSC_5776_00001.jpg
どれだけ大きなチェーンソーだか、こうして見ると良く判るだろう

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

4月15日(日)の、かわはら薪ストーブ本舗主催のイベントは無事に終了した。各出展企業ごとの詳細は、明日以降、順次レポートするが、今日の記事では、取り急ぎ全体像の報告だ。

朝の準備段階は荒れた強風と雨だったけど、開催時刻には穏やかな天候に回復して、事故もなく、快適な環境で過ごすことができてラッキーだった。来場してくれたお客さまは、楽しんでくれたと思う。

DSC_5726_00001.jpg
ハンターストーブはアスペクト5とスカゲンの2台体制

準備段階ではテントを張っていたけど、本番直前に強風で飛ばされるリスクが高いと判断して、テントは撤去した。お客様がくる時間帯になったら、ほぼ問題ない天候になった。今回のイベントでは、テントを立てたり、仕舞ったりと忙しくて大変だったけど、その時の現場の状況に応じて事故防止を最優先にして動いた。今回は風速6-8メートルだったので事故防止のために、このような動きにしたが、実際の風速とイベント現場での体感で、今後の判断基準の勉強になった。早めの時間帯に来ていただいたお客様にはテントの撤収作業のお手伝いもいただいて、感謝している。

テントを撤去した後は飛ばされるものがなくなったので、安心してイベントを進行できた。

DSC_5725_00001.jpg
ハスクバーナ・ゼノア社の数多いデモ機(展示だけでなく、実際に試し切りも可能な体制)

DSC_5778_00001_01.jpg
エコレットカンパニーのポルトガル製のピザ窯も大活躍

DSC_5750_00001.jpg
ピザ窯で焼いた、美味しさを来場者、みんなで堪能した

生地の違い、具の違いも味わってもらうことができただろう。

DSC_5737_00001.jpg
実践的な目立て講習をして、使いこなしのコツをメーカーからエンドユーザーへ直接伝授してもらった

これまでショールームや、薪作りの作業場での単独イベントは行ってきたが、今回は店と違う出先の現場で複数の取引先と共同の初の大規模イベントだったので、どうなることやらと思ったけど、無事に終えることができてホッとした。これから薪ストーブを設置したり薪作りをしようとする新規ユーザー候補の人と、既に薪ストーブを導入したお客さまの両方が来てくれたので、それぞれの交流で本音のやりとりをしてもらえたと思う。

ご来場いただいたお客様、そして協賛して出展いただいたスタッフの皆様、ありがとうございました。

詳細については明日以降の記事でレポートする。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

DSC_5719.jpg
入口に幟(のぼり)を立てた

グレーチングに固定して強風で倒れたり飛んだりしないように対策した

DSC_5720.jpg
かなりの強風

DSC_5721.jpg
昨日準備した薪ストーブが入るテント

これからお客様を迎える準備を進める。今はこんな感じだけど、これから取引先と合流して、10時にお客様を迎えられるように準備する。

悪天候だけど、お客様に楽しんでもらえると良いと思っている。イベントの内容については、明日以降のブログの記事でレポートしたい。

DSC_5722.jpg
ハンターストーブ準備中

DSC_5723.jpg
ハスクバーナーゼノア準備中

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村