春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
4月15日(日)の、かわはら薪ストーブ本舗主催のイベントは無事に終了した。各出展企業ごとの詳細は、明日以降、順次レポートするが、今日の記事では、取り急ぎ全体像の報告だ。

朝の準備段階は荒れた強風と雨だったけど、開催時刻には穏やかな天候に回復して、事故もなく、快適な環境で過ごすことができてラッキーだった。来場してくれたお客さまは、楽しんでくれたと思う。

DSC_5726_00001.jpg
ハンターストーブはアスペクト5とスカゲンの2台体制

準備段階ではテントを張っていたけど、本番直前に強風で飛ばされるリスクが高いと判断して、テントは撤去した。お客様がくる時間帯になったら、ほぼ問題ない天候になった。今回のイベントでは、テントを立てたり、仕舞ったりと忙しくて大変だったけど、その時の現場の状況に応じて事故防止を最優先にして動いた。今回は風速6-8メートルだったので事故防止のために、このような動きにしたが、実際の風速とイベント現場での体感で、今後の判断基準の勉強になった。早めの時間帯に来ていただいたお客様にはテントの撤収作業のお手伝いもいただいて、感謝している。

テントを撤去した後は飛ばされるものがなくなったので、安心してイベントを進行できた。

DSC_5725_00001.jpg
ハスクバーナ・ゼノア社の数多いデモ機(展示だけでなく、実際に試し切りも可能な体制)

DSC_5778_00001_01.jpg
エコレットカンパニーのポルトガル製のピザ窯も大活躍

DSC_5750_00001.jpg
ピザ窯で焼いた、美味しさを来場者、みんなで堪能した

生地の違い、具の違いも味わってもらうことができただろう。

DSC_5737_00001.jpg
実践的な目立て講習をして、使いこなしのコツをメーカーからエンドユーザーへ直接伝授してもらった

これまでショールームや、薪作りの作業場での単独イベントは行ってきたが、今回は店と違う出先の現場で複数の取引先と共同の初の大規模イベントだったので、どうなることやらと思ったけど、無事に終えることができてホッとした。これから薪ストーブを設置したり薪作りをしようとする新規ユーザー候補の人と、既に薪ストーブを導入したお客さまの両方が来てくれたので、それぞれの交流で本音のやりとりをしてもらえたと思う。

ご来場いただいたお客様、そして協賛して出展いただいたスタッフの皆様、ありがとうございました。

詳細については明日以降の記事でレポートする。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

DSC_5719.jpg
入口に幟(のぼり)を立てた

グレーチングに固定して強風で倒れたり飛んだりしないように対策した

DSC_5720.jpg
かなりの強風

DSC_5721.jpg
昨日準備した薪ストーブが入るテント

これからお客様を迎える準備を進める。今はこんな感じだけど、これから取引先と合流して、10時にお客様を迎えられるように準備する。

悪天候だけど、お客様に楽しんでもらえると良いと思っている。イベントの内容については、明日以降のブログの記事でレポートしたい。

DSC_5722.jpg
ハンターストーブ準備中

DSC_5723.jpg
ハスクバーナーゼノア準備中

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

明日、4月15日(日)は、千葉県八街市の特設会場で、かわはら薪ストーブ本舗のイベントを行う。

※そのため、店舗の方にご来店いただいても、不在にしているので、注意して欲しい。

weaterh2.jpg
明日の千葉県八街市の天気予報(午前中は南風が強く春の嵐のような感じだろう)

天候は今一つだけど、強い雨ではなさそうなので、決行できると判断して、開催予定だ。

resize3172_2018040214580964f.jpg

ハンターストーブの営業の福島さんのブログでも、4月1日にイベントの告知をしていただいている。
http://stoves-salesman.blogspot.jp/2018/04/blog-post_1.html



午前中の早めの時間帯に来ていただければ、分解構造&煙を極力出さない焚きつけのコツのレクチャーも開催
http://stoves-salesman.blogspot.jp/2018/04/blog-post86.html?m=1



ここからも推測がつくと思うが、チェーンソーや周辺グッズの体験、展示、即売会だけでなく、薪ストーブ、ペレットストーブ、ピザ窯などを持ち込んで、実際に火を入れて、実演、試食会も行う。

今回のイベントに来れば、ワンストップで薪作りから、薪ストーブ本体、薪ストーブの上手な使いこなし方、薪ストーブ料理まで、全て網羅して体感できる。メーカーの専門家が来ているので、詳細な疑問点まで質問することができる。実際に炎が入っているところを見たり、メーカーの営業担当に直接話を聞ける。なかなか、ネットだけでは得られない本当の生の貴重な情報を知るチャンスでもある。

これから薪ストーブを導入しようと考えている人はもちろんだけど、既に、薪ストーブを導入した人にとっても、家族サービスにもなるような楽しめる内容なので、ぜひとも都合をつけて来て欲しい。(ご夫婦で子連れで来て、帰りに奥様が運転ということであれば、持ち込みのビールと、ピザ窯で焼いた試食ピザを楽しめる)

当日は雨天で風も強めの予報なので、テントを用意して杭とロープで固定して万全の体制で、安全第一で臨む。悪天候の中、わざわざ来ていただいたお客様に、なるべく負荷をかけずに、最大限、満足していただけるように準備している。良い天候の時よりも、参加人数は少なくなるだろうけど、その分だけ深く濃い内容にしたいと思っている。

なお、イベント会場の案内は、本日21時のメールの到着分までで締め切らせていただく。(その後にメールいただいても、返信できないし、当日はイベントに来場しているお客様への対応に精一杯なので電話で問い合わせいただいても、すぐには出られないことが予想される)

「明日、時間が取れそうだから行ってみようかな?」という人は
frankrin_1st@ybb.ne.jp
までメールして欲しい。
(ブログ右カラムのメール送信フォームからでも可能)

※本日21時のメール到着分まで案内返信します


イベント告知はこちら
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/blog-entry-2110.html



【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

4月15日(日)のかわはら薪ストーブ本舗のイベントでは、各種チェーンソーのデモ、アクセサリーやグッズの展示、即売会を行う。今回はハスクバーナ・ゼノア社が出展してくれるので、専門店でもなかなか見られないような幅広いアイテムが一同に揃う。

DSC_5047.jpg
ハスクバーナの各種モデルが勢ぞろいする

普段見られないような長さ1.5メートルのガイドバーを装着した業務用の大型チェーンソーもデモンストレーションのため持ち込まれる予定だ。(手配中のため、万一1.5メートルの方が別会場に行ってしまった場合でも1メートルのものは来ることは確認済み)

DSC_5048_00001.jpg
滅多に見られない長いガイドバーを装着した大排気量モデルもデモンストレーション予定

当日は、チェーンソーのプロも来て相談に乗るので、疑問がある人はこの機会にぜひぶつけてみよう。

プロ用XP機だけでなく、ホビーソー、バッテリーチェーンソー、まで各種販売する。実際に実機を手に取って試してから買うことができるので、欲しいと思っている人は、この機会に現金あるいはクレジットカード持参で来てゲットして欲しい。今回はメーカーの協賛開催なので、当日の会場発表の☆イベント大特価☆の予定だ。(普段の店頭販売ではありえない割引率)

もちろん売りっぱなしではなく、ご購入いただいた製品に関しての修理やメンテナンスも、かわはら薪ストーブ本舗で責任を持って対応する。

薪作りのグッズを知りたい人であれば、初心者から上級者まで幅広い層が満足できる万全の内容でお迎えする。この機会にぜひ来て欲しい。

イベントの告知記事
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/blog-entry-2110.html



【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

既に参加希望者にはメールで現場の場所の案内は送っているけど、イベント当日に備えて、そこに書いていなかったことを、いくつか補足しておく。

※万一「参加表明を送ったにも関わらず、会場の場所案内の返信が来てない」という場合には、迷惑メールフィルターにはじかれている可能性もあるので、確認して欲しい。それでも判らない場合には、このブログの記事に秘密コメントで電話番号を入れておいていただければ、ショートメールで会場付近のカーナビセット用の住所(番地)を、お知らせする。



【天候について】

weather.jpg

週間予報によると、当日は「曇り時々雨」で天候はイマイチのようだけど、一日雨が降り続ける予報ではないし、会場にはテントもあって雨宿りもできるので、多少の雨でも開催する。

時間の制約があって雨が上がるのを待てずに雨降りのタイミングでもチェーンソー試したいという場合には、雨カッパやタオル類、着替えなどを念のために持ってくれば完璧だろう。

【駐車場について】

入口付近に写真のような幟(のぼり)を立てて目印にしておくので、そのまま砂利道を上って入ってきて欲しい。会場付近はブラインドコーナーで坂道で、車の通りもそれなりにあるので、付近に停車すると他の車や歩行者の通行の邪魔になり危険なので、迷わずそのまま会場内に車を乗り入れて欲しい。

DSC_5524_00001.jpg
イベント会場入り口付近の景色

DSC_5525_00001.jpg
目印の幟(のぼり)

DSC_5522_00001.jpg
会場内の左側(軽バンが停まっている奥)が駐車スペース

砂利道の坂を上りきると、左右に分かれているので、左側が駐車場だ。右側がイベント会場だ。そのまま左方向の奥まで一度進んで、一番奥の幅広いスペースで転回して、手前の通路のところに、出口に車の頭を向ける方向で、縦列駐車すると、帰りはスムーズに出られる。

万一、会場内の駐車場が満車で停められなくなった場合は、別の駐車場を案内する。(会場から徒歩圏内に別の二か所を確保済み)

【トイレについて】

男性だったら、会場に隅っこの方でちょこっとしてしまうのもありだけど、家族連れで女性や子供の場合は、そうもいかない。会場から徒歩数分の場所に、仮設ではない本格的なトイレがあって、利用の許可をもらっているので、心配不要だ。お手洗いの心配をしないで、安心して来て欲しい。

また徒歩10分くらいの場所にコンビニ、餃子屋、パン屋などもあるので、店舗を利用しつつ、ついでにトイレというのも可能だ。

DSC_5548_00001.jpg
会場から徒歩数分の場所にトイレがある

DSC_5550_00001.jpg
カービング作品も見られるトイレがイベント会場のすぐ近くにある

イベント告知はこちら
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/blog-entry-2110.html



このように、家族連れでも安心して楽しむことができる環境なので、「今度の日曜日に時間が取れそうだ」という人は、ぜひとも気軽に遊びに来て欲しい。きっと楽しく有意義な一日になると思う。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村