春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
年末年始も全く休みはなし。新年早々に、薪の配達に行ってきた。

resize0343.jpg

秋頃に薪ストーブ設置工事をしたお家だ。そこに2年乾燥薪を配達して、その薪ストーブで作ったお汁粉をいただいた。薪ストーブを活用している様子、そして家の中になじんで溶け込んでいる様子を見ることができて、この上ない幸せだ。

resize0342.jpg

resize0341.jpg

焚きつけレクチャーも時間をかけて行っただけに、ガラスの曇りも全くなく、上手に焚けていた。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
ヴィンテージのとりこになってしまいました
中華ストーブ限界なので、今年の秋にヴィンテージ50を、と思ってます。余りの熱の入れようで、スケッチアップで作ってしまいました。ホントは640CBにしようかと思いましたが、実際に現物を見てしまい・・・
貯金に励みます(笑)
2013/01/19(土) 20:19:29 | URL | whome #5vkVwZDg[ 編集]
whomeさま:

ビンテージ50は超お勧めです。満足度が高い機種だと思います。

実物を見れば、その完成度の高さは640とは比較にならないことが解りますよね。
2013/01/20(日) 14:15:37 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/98-523552e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック