春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
お客さんのところへ薪の配達に行った時に、お客さんが現在製作中(薪割り中)の光景をチラ見した。

resize0340.jpg

ケヤキの二股にこうして斧を入れているのは、まだまだ初心者なんだけど、こういうのにアドバイスをして、近道を教えるのと、黙っていて自分で学習させるのと、どちらが良いのか悩んでしまった。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
これじゃ割れませんね!

達人からのアドバイスは必要でしょう。
2013/01/18(金) 09:37:42 | URL | ほしの #-[ 編集]
見るからに危ないというのでなければ、ほおっておいても、、、^^

2013/01/18(金) 11:20:40 | URL | bob #4o.9U0TY[ 編集]
ほしのさま:

今回は奥様在宅で、薪割りしたご主人様が不在でしたのでスルーしてしまいました。
2013/01/18(金) 12:49:52 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
bobさま:

おっしゃる通り、危険な薪割りをしていたら、注意しないとまずいですが、そうでない場合は自ら体験するのも良いですよね。
2013/01/18(金) 12:50:55 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/97-35247403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック