春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
これまで「アース・リー山武店」という屋号で営業していましたが、第三者に対して、(株)アース・リーとの関連性を説明しやすく、誤解されにくい屋号に変更することにしました。

アース・リー販売店「かわはら薪ストーブ本舗」



meishi20140927.jpg

私、川原と(株)アース・リーの双方にとっても、中庸な距離感を保てて、ベストな選択と考えて結論に到りました。

ind_logo.gif

誤解のないように補足しておきますと、(株)アース・リーと喧嘩別れするわけではなく、これまで通り、お互いの信頼関係に基づき、継続して商取引を行います。

「かわはら薪ストーブ本舗」で受注した薪ストーブ設置工事一式に必要な部材を(株)アース・リーから仕入れ、私、かわはらが、責任を持って施工するということになります。

従来は、私、かわはらが受注した案件を(株)アース・リーに紹介して、(株)アース・リーの工事部と私が共同で工事をして、売り上げの一定比率の手数料を受け取っていましたが、今後は、個人事業主のアース・リー販売店「かわはら薪ストーブ本舗」として受注をした分は、私、かわはらと、私の取引先のそれぞれの分野の専門業者(板金屋、左官屋、大工など)と共同で工事を行うということになります。

ちなみに商品の価格や、工事代金については、同じアース・リーグループなので、(株)アース・リーで契約しても、アース・リー販売店「かわはら薪ストーブ本舗」で契約しても、基本的には同じです。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/819-481eff0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック