春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
作成したサンプルを、実際に薪ストーブの設置を検討している現場に持って行った。そこでの照明、明るさ、雰囲気の中でどのように見えるかをチェックした。

ピンク色のタイルとの相性がポイントだ。
resize3784.jpg
松煙(しょうえん)の量で黒の濃さを調整した

resize3783.jpg
新築時に薪ストーブの設置を予定して、既に作られていた炉台

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
電話線の位置。。。
新築時なら、もうちょっと何とかならなかったのでしょうかね。
薪ストーブの裏になってしまうし、炉壁を作ると不便な位置になってしまいそうです。
工務店さんの怠慢でしょうね。
2014/09/07(日) 13:53:22 | URL | shige02 #LkZag.iM[ 編集]
sigle02さま:

しかもこの現場、壁に煙突用の穴まで開けてあります。横引き5メートルくらいしないとダメな設計でボツになって穴をふさいであります。

コンセントや電話線の位置も移設する予定です。
2014/09/07(日) 17:16:40 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/785-a5c7abbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック