春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
漆喰といえば白いのが普通だけど、グレーとか黒にしたい時もある。天然素材の松煙(しょうえん)混ぜると黒漆喰ができる。混ぜ具合で色の濃さが変ってくる。

resize3771.jpg
普通の白い漆喰

resize3770.jpg
松煙(しょうえん)

resize3772.jpg
松煙(しょうえん)を入れる

resize3773.jpg
漆喰と松煙(しょうえん)を混ぜる

resize3769.jpg
混ぜて塗れる状態になった様子

グレーの漆喰を、玄関ホールのリフォームに引き続き、ショールーム(リビング)内のプチリフォームに使う。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
黒漆喰のこと
黒漆喰と言うのは奈良で少しだけ作られている油煙(ゆえん)という
菜種油の煤を原料とした“黒のろ”を
漆喰の上に塗っていくのだと思ってましたが
漆喰の材料(粉)に松煙を混ぜるのもあるんですね。

“黒のろ”のは、外壁用で、ひび割れ防止のために、
うすーく塗るそうで、絹で磨いた後、最後は素手で
ピカピカにする伝統技法です。
これができるごく僅かの職人さんによって
川越の蔵造りの黒漆喰がお手入れされているそうですよ。
2014/09/05(金) 20:57:42 | URL | とっち #akpbNWOI[ 編集]
とっちさま:

伝統技法の紹介をありがとうございます。
2014/09/05(金) 21:55:19 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/782-e9d92213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック