春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
今回メンテしたヨツールF500は空気調整のレバーがスムーズに動かなくなっていた。マイナス方向に空気を絞る時に引っかかる感じがして硬くなって動かない状態だった。それが気になるので、今回は炉内清掃だけでなく、この部分もチェックしてみた。

resize3696.jpg
引っかかる感じで、これ以上絞れない

resize3693.jpg
10mmのボルトを回して、カバーを取り外すと支点を中心にしてレバーの反対側にスライド式の弁がある

resize3694.jpg
手で内部の弁を動かしながらならば、何とかマイナス方向へも動く

resize3697.jpg
弁を取り外したら、極端に錆びたり、灰が詰まっているわけでもなかった

resize3695.jpg
念のため、錆び落としと、灰の清掃を行ってから、エンジンオイルを塗布した

その結果、非常にスムーズに気持ち良く動くようになった。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/761-1ade26d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック