春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪ストーブの個人輸入を、自分で何から何まで全部やるのは、正直かなり大変だ。5万円のコンサル料金でやり方を指導したこともあるけれそも、かなりのガッツと根性のある人でないとお勧めできない。

そこまで気合を入れなくても、敷居が低く、簡単にお得に個人輸入代行で、ゲットする方法があるので、紹介しよう。既に海外から、薪ストーブグッズなどの商品を輸入している業者さんのコンテナに混載させてもらうという作戦だ。商品代金の10パーセントの手数料+経費なので、例えばこのサイトで並行価格23万円のヨツールF400であれば、総額30万円程度でゲットできるだろう。

国内の正規品が50万円近くすることを考えると、選択肢の一つに加えても良いと思う。(自分では輸入手続きなどの苦労をしないでも格安ゲットできる)

us.jpg
https://hearthandhome.stores.jp/#!/items/53d31e750b8854bafb000144

ただし、この輸入代行サービスは、本来のサイトでの取り扱い商品輸入のためのコンテナに混載のため、いつでもOKといういわけではないらしい。次回の輸入タイミングの関係から見積もりの期限が2004年度は9月中旬に設定されている。あと1ヶ月くらいの間に決断する必要がある。

※問い合わせなどは、私、川原ではなく、直接このサイトへお願いします。
※私、川原が輸入代行サービスをやっているわけではありません。


★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
薪ストーブの入手と言う目的の為の手段が増えるのは良いことですね。

品質を選ぶのは消費者ですから。
2014/08/08(金) 22:34:32 | URL | yas #-[ 編集]
yasさま:

複数の選択肢の中から、自分に合った方法を選べるのが良いですよね。


2014/08/09(土) 07:35:48 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/754-78d1c056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック