春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
見学に行ったけど、こんな感じで本体からボコボコ配管が出ていて、デザイン的にちょっと微妙な感じ・・・。

resize3662.jpg
無骨な配管が見える

resize3663.jpg
仕組みは単純で本体上部の水タンク内で、長いフレキ管で熱交換させるもの

resize3664.jpg
扉を開くと煙が室内側に漏れないようにする鉄板が降りてくる仕組みだけど、閉める時には突起で押し上げる形なので、扉の開閉に違和感がある。メードインチャイナの鋼鈑製と聞いて、納得した。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
新潟、関東地区で床暖システムの
採用しているメーカーです。
http://www.yume-h.com/stove/

夢ハウス」のその名も「オーロラ」
評判について御存知の人はいますか?
2014/08/04(月) 20:32:51 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
うさぎさま:

正直、全然魅力は感じませんでした。

扉や空気調整レバーの質感が、ガサツな感じで操作する楽しみが得られない印象を受けました。

2014/08/04(月) 20:51:05 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/751-a799c742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック