春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪ストーブ設置コンサルの結果、施主さん、奥さん、お友達の三人の共同作業による煙突と薪ストーブの設置が無事に終了した。三人での設置だったので、想定していた時間よりもだいぶ早く終わった。

作業の途中で、近所の地元の人なら誰でも知っているような有名な(安くて美味しい)蕎麦屋さんへみんなで食べに行く余裕さえあった。
http://kawahara.cocolog-nifty.com/diary/2014/07/post-dfa1.html

設置の後は、実際に薪ストーブを焚いて、使い方を教えた。

resize3520.jpg
上から着火方式で焚きつけ

resize3519.jpg
炎が燃え広がって温度が上がっていく様子を、みんなで眺める

resize3518.jpg
十分に温度を上げてのオーロラ炎の状態までレクチャー

口元からのオール二重煙突、そして真っ直ぐなストレートで立ち上がって角トップでフィニッシュの理想的な設置状況により、ドラフトが弱くなりがちな外気温度の高い夏日の試し焚きにも関わらず、煙が室内側へ逆流することは一切なく快適に使用できた。

床の間を改造して十分な広さを確保したモルタル仕上げの炉台、炉壁で、和室の畳に薪ストーブも意外と合うことが証明された。薪ストーブの炎を眺めながら、畳に寝転がるのもきっと快適だろう。

隣室のJBLのスタジオモニターとマッキントッシュのアンプが気になったので音を出してもらった。オーディオ的にも気になることがあったので、ちょこっと調整させてもらって(逆位相になっていた)、さらに部屋を区切っている扉を撤去して、一つの大きな部屋として使ったら、気持ちよい音となった。音的にも、薪ストーブの熱からの影響を避ける意味でも、この扉はない方が良いことは明らかなので、写真撮影の後に扉を撤去した。

真冬には隣家との間に、雪の壁ができて、大音量で鳴らすことができるということだったので、薪ストーブをガンガン焚いて、オーディオを同時に楽しめる至福の時がくるだろう。

無事に薪ストーブ設置コンサルを終えて、お客様に喜んでもらえて、とても、うれしかった。

翌日には別の予定があったので、道中のお勧めの宮城県の鳴子温泉を教えてもらって、秋田を後にした。
http://kawahara.cocolog-nifty.com/diary/2014/07/post-3561.html

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
ネスターマーティンの素晴らしい炎と
日本製二重断熱煙突との相性(ドラフトなど)は抜群ですか?
炎は良い分、他の機種以上にドラフトを要求するタイプの機種ですからね!?

Bトップの温度は料理上最高ですか?

2014/07/14(月) 09:03:25 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
うさぎさま:

最高の組み合わせでした。真夏日にも関わらず、安定したドラフトで、室内側に煙が逆流することなくテストできました。

B-TOPの温度も料理に天板での最適です。温度が高過ぎて焦げそうだと思ったら、横にずらせば保温状態になるので、使い勝手も良いです。
2014/07/14(月) 10:57:15 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
初焚きの瞬間は、オーナーさんにとっては、至福のときですね。
私も、はやくその瞬間に立ち会いたいです。
2014/07/14(月) 21:37:17 | URL | S15 #-[ 編集]
S15さま:

その顔を見られるのは幸せです。

楽しみですね。
2014/07/15(火) 06:29:47 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/731-351ba7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック