春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize3096.jpg
食後の団欒タイム。薪ストーブを背景にトランプ

この日、初めて火が入ったとは思えないくらい、薪ストーブが、ごくごく自然に、家族の中に溶け込んでいた。

resize3097.jpg
翌朝は、熾き火から焚きつけて、天板にヤカンを乗せて、お茶やコーヒーのお湯を沸かしている

resize3100.jpg
薪ストーブで沸かしたお湯で淹れたモーニングコーヒーを食卓でいただく

夜に一緒に遊んで、飲んで、お風呂の後に、私は客間で泊まらせてもらって先に眠らせててもらったけど、朝起きたら、既に薪ストーブに火が入って、この状態になっていた。なんと、施主さんはうれしくて薪ストーブの前で寝ていたそうだ。朝に、灰の中から熾き火を取り出して、細めの薪をおいての再着火も無事に体験されていた。しばらく煙が立ち上がった後にボッと燃えたそうだ。その時の熾き火の量によって適切な細さをすぐに選択できるようになるだろう。

特に何も教えなくても、バッチリ問題なく初日から使いこなしているので、今後、なんら心配はないだろうと安心できた。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

05月02日(昨日)のデータ
■クリック数  30(6.5%)
■アクセス数 465



薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/658-944d3bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック