春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
配達先の薪棚まで階段を通っていく場合には一輪車があってもあまり効率は良くないので、箱に入れて手運びをせざるを得ない。

車を横付けできない状況で、薪棚まで段差がなく一輪車が無理なく通れる状況の時には、作業効率を考えて一輪車を持参していく。一輪車を使うと作業時間が大幅に短縮できるだけでなく、疲労度も腰の痛みも全然違ってくる。

薪を積まなければ車の荷台に一輪車が楽に入るけれど、薪を積んでしまうと車中に入らない。そこでソーラーパネルの架台の上に固定して、この5輪状態で配達に行く。

5輪つながりで、薪運びや薪割りのオリンピック競技があったら面白いだろうなぁと思った。

resize2658.jpg
薪で満載すると一輪車が荷台に入らなくなる

resize2657.jpg
ソーラーパネルの架台の上に一輪車を載せた

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

02月25日(昨日)のデータ
■クリック数  41(6.0%)
■アクセス数 678

《記事が面白いと思ったら上の画像クリックをお願いします。翌日の記事で本日分の情報を公開します》

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/586-a163c42b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック