春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize2648.jpg
熾き火を七輪に取り出してイカを焼く

resize2651.jpg
美味しく焼きあがった

resize2649.jpg
事前に薪ストーブで煮てやわらかくしたブロッコリーにチーズをかけて炉内で焼く

resize2652.jpg
チーズが溶ければ完成

二品、同時に作成して(一枚目の写真の炉内で二品目も焼いている)ほぼ同じタイミングで出来上がって、熱々を美味しくいただいた。でも、さすがに揚げ物は無理がある?これはガスコンロで普通に作ったもの。

薪ストーブで料理するコツは調理する時刻に合わせて逆算して、最適な熾き火の状態になるように薪の投入、太さ、燃やし方をコントロールすることだ。ある程度、慣れてくると料理のタイミングに合わせて、数時間前から無意識にできるようになってくる。

resize2650.jpg
普段使いの薪ストーブ料理

特にパーティとかイベントでない普段の食卓に、このように薪ストーブの熱源が毎日活用されている。最初は敷居が高いかもしれないけど、使っているとだんだん、これが当たり前になってくる。この味に慣れると、そこらへんのレストランで外食しても「あまり美味しい」と思わなくなってくる。

ご飯も毎日炉内に土鍋を入れて炊いている

長谷園 かまどさん 三合炊き (直火専用) CT-01長谷園 かまどさん 三合炊き (直火専用) CT-01
()
長谷製陶

商品詳細を見る


ブログ村ランキング:オリジナルバナー

02月23日(昨日)のデータ
■クリック数  33(7.9%)
■アクセス数 477

《記事が面白いと思ったら上の画像クリックをお願いします。翌日の記事で本日分の情報を公開します》

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/584-d12ed10e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック