春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪ストーブの炉内で土鍋ご飯を炊く時は調理時間がポイントになる。ガスと違って火力が一定していないので、その時の炉内の状況によって火にかけておく時間が、かなり異なる。最短で12分くらい最長で16分くらいなのだけど、これは経験で学ぶしかない。

心配だったら炉内から出して、激しく蒸気が吹き出しているかどうかをチェックしよう。激しく蒸気が噴出していれば、そのまま外で蒸らしておけば美味しく炊き上がるはずだ。蒸気が出ていない場合には、まだ加熱時間が足りないと判断できる。適度なおこげは美味しいけど、黒焦げにしてしまうと風味が落ちるので、慣れないうちはコマメにチェックすると、だんだん判ってくると思う。

薪ストーブの炉内で炊く土鍋ご飯は最高なので、是非とも味わって欲しい。ピザとかのパーティ時の非日常の薪ストーブ料理も良いけれども、普段使いの薪ストーブ料理も実用的で、毎日でも調理の熱源に活用できるのだ。

長谷園 かまどさん 三合炊き (直火専用) CT-01長谷園 かまどさん 三合炊き (直火専用) CT-01
()
長谷製陶

商品詳細を見る


resize2448.jpg
炉内で12分から16分程度炊く(火力による)

五号炊きの大型土鍋だとネスターマーチンS33には上蓋が乗せられない。とりあえず中蓋だけ乗せて焚いて、蒸らす時に上蓋も乗せた。

resize2447.jpg
15分ほど蒸らす

resize2446.jpg
一粒一粒が立っていて非常に美味しい

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

01月22日(昨日)のデータ
■クリック数  46 (7.6%)
■アクセス数 607

《記事が面白いと思ったら上の画像クリックをお願いします。翌日の記事で本日分の情報を公開します》

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
美味しそうです!
ようやく五徳と炊飯用の土鍋を入手したので,是非とも試したいのですが,
失敗して「割っちゃった」とか「煤だらけになって大変」とか起こらないでしょうか?
また,炉内の状態は「熾火が沢山。燃えてる薪は殆ど無い」のが良いでしょうか?
2014/01/23(木) 17:51:53 | URL | とっち #akpbNWOI[ 編集]
とっちさま:

この写真と、これまでの私の普段使いの実績から判断して下さい。

燃えてる薪は必要です。熾き火だけでなくしっかり炎が燃えている状態でないと炊けません。
2014/01/23(木) 19:10:51 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
よくみました!
たしかに土鍋の素焼き(?)部分が真っ黒になったりしてないですね。
勇気が出たら試しみたいです^-^
2014/01/24(金) 17:18:54 | URL | とっち #akpbNWOI[ 編集]
勇気を出して
とっちさま:

確かに炉内料理はちょっとの勇気が必要ですねぇ。

でも一度やってしまえば全然問題ないですよ。
2014/01/24(金) 18:46:07 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
水加減は?
川原さん お世話さまです。
米は研いでから どれくらいおいてから炊き始めますか?
一晩くらい水につけて置くのでしょうか・・・・??
2014/01/25(土) 07:25:05 | URL | お木楽男 #-[ 編集]
お木楽男さま:

冬場は1時間程度、夏場は30分程度で大丈夫ですよ。
2014/01/25(土) 08:14:30 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/549-e72954ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック