春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
千葉から車で8時間かけて無事に秋田へ到着した。今回はいつもの薪の配達時や、煙突掃除の時に使う時の軽のバンではなくベンツで来られたので、いつもの長距離移動よりだいぶラクだった。

resize1714.jpg

resize1720.jpg
昨晩焚いた「ドブレ700SL改(※)」に、まだ熾き火が残っていた。この火持ちの良さは特筆できる。

内部をチェックさせてもらった後に、早速、熾き火を寄せて焚付けして、ガンガン焚いて巡航状態に持っていった。

(※)この改造の詳細はこちら
しあわせのとき『ドブレ700SL改造燃焼実験測定データ』

resize1716.jpg
熾き火を集めて

resize1715.jpg
焚付けを乗せて着火したところ

resize1719.jpg
ガンガン焚いて天板の表面温度をしっかりと上げる(右肩の奥の部分で250℃が目安)

resize1718.jpg
十分に暖まったら空気を絞って二次燃焼のオーロラ炎を出す

resize1717.jpg
薪から離れたところで透明な青白いオーロラのカーテン状の炎が見られる



燃え方自体はノーマル機とさほど変わらないけど、火が落ちた後の蓄熱からくる火持ちが半端じゃないようだ。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

10月28日(昨日)のデータ
■クリック数  41(8.5%)
■アクセス数 483

《記事が面白いと思ったら上の画像クリックをお願いします。翌日の記事で本日分の情報を公開します》

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/29(火) 13:02:07 | | #[ 編集]
Re: 菅原@岩手です。
内緒コメント at 2013/10/29(火) 13:02:07さま:

ありがとうございます。14時くらいにこちらを出ますので、ちょうど16時くらいに到着すると思います。

よろしくお願いします。

2013/10/29(火) 13:08:03 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
遠路はるばる秋田まで来ていただいてありがとうございました!焚きつけから巡航運転までもっていく過程、様々なタイプの薪の燃やし方など学ぶ内容がたくさんありました。
最後に試した燃焼についても時間経過ごとの温度を記録してあります。近日アップしますのでブログ見に来てください。
疲労もたまっているかと思います。最後までお気をつけてお帰りください。
何かの機会にまたお会いできることを願っております。
2013/10/30(水) 08:43:04 | URL | pumpkin head #-[ 編集]
ブログの更新楽しみにしています
pumpkin headさま:

きちんとデータを取っての内容は参考になります。これからもブログの更新を楽しみにしています!

長距離運転で、それなりに疲れていますが、大変有意義でした。

今後とも、よろしくお願いします。
2013/10/30(水) 09:43:19 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/437-6647fcc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック