春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize1637.jpg
「中古で家を買ったら薪ストーブがついてきた」という案件。梅雨明けくらいから煙突掃除の依頼をいただいていたのだけど、天候が悪くて、延期延期になっているうちに、ついにシーズン直前になってしまった。

到着して家を見て「どうしたものか」と考え込んでしまった。とても高い軒で敷地も高いところにあるので、地面から二連梯子をかけても屋根に上がるのは不可能。仮にかけられる高さだったとしても隣の敷地に入らないと難しいだろう。そして屋根に上れたとしても勾配がキツくてかなりの危険が伴う状況で、難易度がかなり高い案件なのは間違えない。

「煙突掃除はトップを外して上からが基本」と常日頃言っている私が、下からブラシを突いてお茶を濁すわけにもいかないので、「高所作業車がないと厳しいかも・・・」と作業しないで撤退せざるを得ないような気がしてきた。

幸い、屋根裏のロフトスペースから屋根に出られる天窓があって、そこから煙突にアクセスできた。煙突掃除のことを配慮した家の設計でラッキーだった。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

10月13日(昨日)のデータ
■クリック数  52(16.4%)
■アクセス数 317

《記事が面白いと思ったら上の画像クリックをお願いします。翌日の記事で本日分の情報を公開します》

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます。
2013/10/14(月) 19:41:29 | URL | yamadagaga #-[ 編集]
ありがとうございます!
yamadagagaさま:

ありがとうございます!

今回はラッキーでした。
2013/10/15(火) 07:17:43 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/418-5ef89ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック