春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
アクセス数が一昨日より昨日は伸びましたが、クリック率は小数点1位まで全く同じという不思議な現象でした。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

9月24日(昨日)のデータ
■クリック数  73(15.8%)
■アクセス数 463

《記事が面白いと思ったら上の画像クリックをお願いします。翌日の記事で本日分の情報を公開します》



これまで鳥が20回くらい入ってしまっていたそうだ。最初はびっくりしたけど、最近は手馴れた感じで鳥を救出するようになったということだった。

resize1562.jpg

それにしてもその手間は面倒だし、入ってこないにこしたことはない。金網を取り付けることによって煤がつまりやすくなるというデメリットもあるので、それを説明して、そのことと、鳥が入ってこないことを天秤にかけて、金網をつけることにした。

resize1561.jpg

resize1560.jpg


そこで金網を追加取り付けしてみた。これで鳥は入ってこなくなるだろう。

これまで鳥が煙突掃除をしてくれていたけど、今後は人間がやる必要がある。

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/397-fb930964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック