春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
千葉県山武市では今年度も、薪ストーブ、ペレットストーブ、薪ボイラーなどバイオマス燃料機器の導入に対して助成金が交付されている。今シーズンに千葉県山武市で薪ストーブを導入予定の方は早めに申請しよう。(先着順にての受付で予算枠を使い切ったら終了)

resize1481.jpg

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
いかがなものでしょうか?
薪ストーブは、高価であり、経済効率だけをいえば、エアコン(ヒートポンプ)のほうがはるかに優れます。ですから、バイオマス発電をして、エアコンで暖房するのが本当のエコロジー&エコノミーだと思うのです。
こんな助成金で公金をばらまいていたら、薪ストーブ屋さんが安く提供するインセンティブが働きません。
熱出力1kWあたり3万円以下で導入しないとダメとか、足切りをするなり、もっと業界に努力を促すようにしないといつまでたっても北米の3倍の値段で売る業界の姿勢は改まらないと思いますね。
2013/09/05(木) 16:48:57 | URL | shige02 #LkZag.iM[ 編集]
官民癒着
shige02さま:

この手の助成金は特定の企業と役所の癒着の臭いが感じられるかもしれないですね。

ちなみに薪ストーブ屋はこの助成金が出る出ないに関わらず、安く提供することはないですよ。

薪ストーブの値段を安くする取り組みも、密かに展開中です。
2013/09/05(木) 17:25:06 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/377-0863ae2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック