春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
新築中の家に、薪ストーブを導入したいということで、現場を確認してきた。

resize1479.jpg

炉台のサイズなど、修正可能なギリギリのタイミングでアドバイスできて良かった。この日に呼んでもらえなかったら、薪ストーブが置けるギリギリのサイズの炉台になるところだった。炉台の広さで大きく使い勝手が違ってくるのだ。これまで考えられていたギリギリの奥行きから、さらにストーブの前面を60センチ増やすように指示してきた。

resize1480.jpg

それから煙突の配管経路なども打ち合わせしてきた。この状態だと家の外に支柱を立てて、それで荷重を受けないと実用的なものにはならないので、その方向で処理することとなった。

家の設計段階から相談を受けていれば、屋根抜き&チムニー作成でのアドバイスをしたと思うけど、現時点では何ができるかという最善を尽くすことで、考えて提案してきた。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/376-278d538b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック