春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize1452.jpg
平等院に入っている造園業者さんが使っていたチェーンソー(意外と国産品も使われている)

resize1451.jpg
玉切り作業中

resize1454.jpg
トラックの荷台に積み込み

こんな歴史と伝統と格式のある平等院で伐採された、樫の木を焚いたら、どんな気分なのだろう。今回は飛行機で帰るので、もらってくることはできなかったが、車で来ていたら玉一つ、もらって帰りたかった。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。
由緒ある場所の木ってどんな
暖かさなんでしょうね。
なにか夢のある話ですね。
我が家も順調に建築が進んで
います!
2013/08/30(金) 22:21:31 | URL | 林 #QOpHv4OI[ 編集]
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/
林さま

物理的な暖かさは変わらないのかもしれないですが、心理的な暖かさは感じられるかもしれないですねぇ。

建築も順調に進んでいるとのこと、完成が楽しみですねぇ。

2013/08/30(金) 22:59:54 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/370-95f14bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック