春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
どんな高性能な薪ストーブを使っても、二重断熱煙突を使っていても、薪の乾燥が不十分だと、ガラスが煤けてしまう。

このようにガラスが煤ける場合には、薪の乾燥がイマイチなのだと心得よう。

十分に乾燥した薪を使えばガラスは綺麗な透明のままだ。

resize1371_201308052145574a8.jpg

resize1370_201308052145555c5.jpg

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/354-959e9b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック