春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
こういう素敵な色合いの薪ストーブも入手可能なのだ。デザイン面だけでなく、実用面でも表面は錆びないし、汚れもさっと拭き取るだけでお手入れも楽なのだ。

ホーローは欠けたり、焼付けムラがあったりするけど、それも味わいや個性と思える人に注文して欲しい。

resize1365.jpg

resize1366.jpg

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
マジョリカブラウンは大人の色ですかね。

私もエナメル仕様ですが数万円のプラスは目茶苦茶正解。

今や良かったと助かっています。
早い人だと1年目に天板にお湯をこぼして多少輪シミの錆を出してますよね。
ホーロー(エナメル)ならさっと拭きとるだけで済みます。
ほぼ新品同様が長ーく続くんで
商品価値は高止まりしますよね!

売るつもりも有りませんが、高く売れそうです。(笑)

2013/08/10(土) 08:57:17 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
ホーロー
うさぎさま:

吹き零れしても錆びが出ないのは、ありがたいですよね。

お手入れが楽なこと、そして綺麗なのが長持ちすることは、長期的に考えれば、値段の高さを吸収してくれると思います。

2013/08/10(土) 09:03:14 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/351-78870506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック