春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
ベルギーから帰ってきてからすぐに、薪ストーブの設置工事だった。

ヨツールの3本足のコンパクトな縦型の機種F-163だ。気合を入れれば分解しないでも搬入できるけど、重いのは嫌だし、内部の構造を見てみたいので可能な限り分解した。

側面がガラスの機種なので組み入れる時にパーツの角を当てると割れてしまうので神経を使った。

resize1043.jpg

resize1044.jpg

バーミキュライトのバッフル板の上部に直接煙突に排気が抜けないように、さらに鋳物のパーツがあって、排気経路が長くなるようになっていた。

resize1045.jpg
片側だけ鋳物パーツを空気導入パイプの上に乗せたところ。この下にバッフル板がつく

resize1042.jpg
無事に設置完了!

まだ焚いたことのない機種なので夏が終わって涼しくなってから、薪の配達&焚き方レクチャーでの再訪問が楽しみだ。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
カワハラ様

吹き抜けがありモダンなお宅にタテ型が良く似合っておりますなー

こういうタテ型設置されたここは首都圏の住宅街ですか、それとも御別荘?
最近のトレンドが気になります。
2013/06/26(水) 21:21:46 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
郊外の一戸建て
うさぎさま:

これは千葉県の郊外の住宅地の一戸建てで、普段住む住宅です。

クラシックスタイルとは違う、オシャレ感、あまり薪ストーブと主張しないカジュアルな感じが素敵だと思いました。
2013/06/26(水) 21:35:49 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/296-6045ee66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック