FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
単純な煙突掃除と炉内メンテナンスだけだったら、お客様が自分で作業できるし、例年はそうしていたのだけど、今回はガラスガスケットの交換作業の必要があったので、あらかじめ部品を取り寄せておいて、私が訪問して作業した。

ガラスの固定ボルトは適切な締め付けトルクが要求される。きつすぎるとガラスを割るし、緩すぎるとガラスが緩んでガスケットが垂れてきてしまうから、それなりの経験が要求される作業だ。

DSC_5342.jpg
数シーズンの使用でアスペクト5のガラスガスケットがヘタって垂れ下がってきた

とりあえず下がってきたところを手で押し込んで応急処置しておいてもらったけど、根本的には新品のガスケットに交換するしかない。

DSC_5343.jpg
次回の作業時のためにガラスを固定する8ミリのボルトにアンチシーズ(焼き付き防止剤)を塗っておいた

DSC_5344.jpg
新しいガスケットをマスキングテープで仮止め

ガラスを取りつけて、ボルトを、緩く締めてから、マスキングテープを外から引っ張って外す。マスキングテープを外したら、ボルトを本締めする。

かわはらさんin福岡_190903_0011
メンテナンス作業の様子をお客さまが撮影してくれた

普段、自分の作業中の写真は自分では撮影できないし、そもそもメンテナンス中は、灰や煤や油で手が汚れているのでカメラに触れないことも多いので、貴重なショットだ。

DSC_5349.jpg
無事に作業完了

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
機密性とガスケットは重要よね
お疲れさま(*^-^)ノ          ガスケットがもし垂れると、スカートがずれ下がった女性のようにダラシナイので相棒には滅茶苦茶困りますね。                                      メーカーや機種により多少垂れるクセを見かけます(ほぼタレが起きない機種も無いことは無くて)が、出荷前に点検を行っている輸入代理店ディストリビュータ(輸入メーカーのこと)にも整備不足など諸々あるかも。締まりが悪いのはやはり気持ちがわるいですよね。
2019/09/09(月) 09:52:51 | URL | 薪よう子 #yLjmSUGw[ 編集]
Re: 機密性とガスケットは重要よね
薪よう子さま:

人間のやることなので、抜けや漏れがあるのは仕方ないです。その都度、フォローしていくしかないです。
2019/09/10(火) 07:27:47 | URL | かわはら #WV76JfSw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2651-dfda7914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック