春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
これまで一度やってみたかったことの一つに、敷地の周りを薪で囲んで塀状にすることがあった。ついに実現。

resize0868.jpg

resize0867.jpg

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
すばらしーっ
かわはらさんに倣って(習って)わたしもいつもゼロ円薪棚にしています。ポチっと。

この写真と同じように,
「端っこだけ井桁ではなく,ずっと井桁」
にしています。
最初は端っこ以外が崩れるんじゃないかと心配してそうしてましたが,
今はよく乾くようにとそうしてます。

平らなとこだと簡単ですが,傾斜した所で積み上げる場合はどうやります?土台の下に杭状にφ10cmほどの枝を刺したんですが重みで沈んじゃいました笑
2013/06/19(水) 15:27:15 | URL | とっち #akpbNWOI[ 編集]
傾斜地は難しそう・・・
とっちさま:

傾斜地に積むのも挑戦のし甲斐がありそうですねぇ。傾斜の度合いにもよりますが、現場で最適な解決策を考える必要がありそうです。

基本的に杭は刺しただけでは重みで沈んでしまいますよね。基礎が大事です。
2013/06/19(水) 16:55:07 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
雨ざらしなのでしょうか?
2013/06/19(水) 18:09:18 | URL | ケイ #gjW2CHlE[ 編集]
梅雨明けしたら波板を乗せます
ケイさま:

雨ざらしは割って数ヶ月だけです。梅雨明けしたら波板を乗せて雨が当たらないようにします。
2013/06/19(水) 18:13:34 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/264-8f3a35f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック