FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
かわはら薪ストーブ本舗の北軽井沢店の店舗は賃貸しているが、薪ストーブ店として設計されたわけではない。私が借りる前はペレットストーブ店だったし、その前は喫茶店、パン屋さん、レストランなど様々な店舗が入れ替わり営業していたようだ。厨房の痕跡、動力電力線、分電盤の痕跡など、今でも見られる。

そのため重量物の搬入、搬出動線もイマイチだ。私が入居してから、玄関土間を拡張して、屋外でハンドリフトを使って薪ストーブを積み下ろしできるようにしたけど、玄関扉のところに段差がある。最初から段差なしのバリアフリーの設計をしてくれていれば苦労しないのだけど、重量物の移動の際にはわずかな段差でも障害になる。とりあえず現状ではベニヤや木材を渡してハンドリフトが亀の子になって動けなくならないように工夫している。

DSC_4968_00001.jpg
玄関土間仕上げ面と、扉の枠の高さが40ミリ程度の段差になっている


DSC_4969_00001.jpg
さらに室内側もFLと枠に10ミリ程度の段差があるので、対策しないと凸部分にハンドリフトが乗り上げて亀の子状態で動けなくなる

DSC_4970_00001.jpg
板や木材を駆使して、ほぼ同じ高さにしてハンドリフトを出し入れできるようにしている

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2620-e6d27986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック