FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
ドリルで回転式のブラシは「トップの構造の確認」「煤が大量に飛散するリスク」「炉内からブラシを無理のない角度で挿入できる構造がマスト」など、使うためのいくつかクリアしなくてはならない条件がある。全ての条件が整っている場合には躊躇なく使うけど、一つでも問題がある場合には、素直に従来のやり方で屋根の上からブラシを通す方法で行っている。

DSC_3826.jpg
今回はトップからブラシを挿入

DSC_3831.jpg
取り外した煙突にビニール袋を被せて、煤を回収

DSC_3829.jpg
カップ一杯分の量だった

DSC_3832.jpg
取り外して屋外で掃除したシングル管を、再び接続して完了

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
この位の長さの室内シングルでも、交換すると効果実感出来るものでしょうか?
2019/06/11(火) 09:00:03 | URL | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
明らかに効果を体感できると思います。
2019/06/11(火) 15:09:17 | URL | かわはら #WV76JfSw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2559-c476f45e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック