FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
店内で発掘した第二弾は、京阪エンジニアリング製の屋外用のクッキングストーブ「TOMY-3」だ。これは外に持ち出して使う設計だけど、倉庫に転がっていた、シングル煙突を組み合わせて窓から外に出して、軽~く焚いてみた。熱が煙突から壁面に近くて危険なので、ガンガンは焚けないので、本領発揮するところまではできない。

DSC_2201_00001.jpg
煙突が熱くなる前に終了させた

DSC_2202_00001.jpg
やはり、屋外でガンガン焚くのが良さそうな感じ

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2476-19a11b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック