FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
これまで、フリーハンドで研いで、何とかだましだまし使ってきたけど、だいぶ摩耗して、研いでも切れなくなってきた。これ以上はデプスも含めて正確に研がないと、どうしようもない感じだ。急ぎの作業があったので、とりあえず新品のソーチェーンをゲットした。

DSC_1965_00001.jpg
新品の刃をゲット

DSC_1964_00001.jpg
上の新品のソーチェーンの半分程度まですり減っている状況

本来だったら、気合を入れて目立てして、もっとチビた刃になるまで使っているのだけれども、今回はその時間が取れないので、この刃は後日時間のある時にメンテすることにして、とりあえず新品の刃で作業することにした。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
使い道
古くなったソーチェン、普段から携行しとくといいですね。
と、倒木の処理をしてて、うっかり刃を喰われて、
本体とガイドバーだけ取り外せた時に気付きました:)

ガイドバーも使い古しがあれば携行したいです
2019/03/07(木) 10:36:11 | URL | おぼう #akpbNWOI[ 編集]
Re: 使い道
おぼうさま:

現場にチーェーンソーを二台持っていかなくても、その作戦で何とかなりますね。ナイスアイデアです。

2019/03/12(火) 08:02:41 | URL | かわはら #WV76JfSw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2462-e789c2df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック