FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
強めの熾火からメラメラ炎が立ち上がっているような時は、炉内でご飯を炊くのにちょうど良い火加減だ。他の食材を入れたら焦げて燃えてしまうような状態が炊飯にちょうど良い。

DSC_1907_00001.jpg

DSC_1908_00001.jpg
火力にもよるけど12-15分程度で炉内から取り出して蒸らす

DSC_1910_00001.jpg
焦げ目なしで美味しく焚けた

薪ストーブの炉内で炊いた土鍋ご飯は、ご飯の一粒一粒が立っていて、とても食感が良い。



【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2448-35e90f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック