FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
モデルチェンジ前は一次空気(下からの空気)と二次空気(上からの空気)をそれぞれ別々の2レバーで調整する必要があった。細かく調整することもできるけど、マニアックで判りにくい部分もあったかもしれない。

それがモデルチェンジ後は1つのレバーの調整だけでいけるようになって大幅に簡単になった。これは画期的な違いだろう。操作性や感触の質感も悪くない。

resize3571_2018122917443116b.jpg
空気調整レバーは不等号のデザインで大なり小なりのイメージで方向が直感的に判るようになっている

resize3572.jpg
一番絞った状態

resize3573.jpg
中間部分

resize3574.jpg
空気全開の位置

resize3570_20181229174419f9f.jpg
モデルチェンジ前にはなかった炉底からの一次空気の穴で、より良く燃やそうとする意図を感じる

従来機だと一次空気を絞り過ぎて不完全燃焼させて燃えカスが残る傾向があったけど、この設計により改善されているだろう。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2402-9064b1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック