FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
かわはら薪ストーブ本舗は、ファイヤーサイドの商品を二次店として取り扱っている。一次店というのは直接ファイヤーサイドと取引している店で、二次店とは一次店から仕入れている店だ。つまり、ファイヤーサイド的にはお客様は一次店なわけで、二次店は直接取引しているわけではないのだからお客様というわけではない。それにも関わらず、お歳暮に、こういうセンスあるビールを送ってきてくれるのは、ありがたいことだ。

ファイヤーサイドのこれまでの主力商品は、アメリカ製のバーモントキャスティングス社のアンコールやディファイアントだったけど、こういう大型商品だけだと、これからの高気密高断熱住宅ではパワーを持て余してしまう。そのためデンマーク製のHetaというブランドも新たに最近取り扱いを始めた。Hetaのストーブは少量の薪でも効率良く、燃費良く燃えてくれて、平屋の住宅、高気密高断熱の住宅などでも、暑くなりすぎることなく、快適に使える新世代のストーブだ。

そんなHetaのブランドを冠したHeta Beerが届いたので、ショールームのデモ機のHeta45Hの前で飲んだ。

DSC_1342_00001.jpg
薪ストーブの炎の前で飲むビールは美味しい

DSC_1344_00001.jpg
クリスマスエールという名前のアンバーエール

DSC_1345_00001.jpg
薪ストーブの絵がラベルに描かれている

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2390-85c05d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック