FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
偶然、同じ日に愛知県と神奈川県から、お昼時の来店のアポがあったので、薪ストーブ料理で迎えることにした。かなり遠方からの来店予約だし、設置工事の合間で地元にいる時だったので、できる限りのことをしようと思った。

普段は自分でピザ生地を作るのだけど、たまたま、その前日に私が薪ストーブ設置工事をした千葉県白子町のパンカフェ「パンセ」の近くで煙突掃除があったので、帰りに生地を受け取る段取りを組んでおいた。プロが作る生地は滑らかさが違った。

DSC_0672_00001.jpg
パンセで生地を作ってもらった

ちなみに、これからの時期は、店内の薪ストーブ(ハンターストーブ/スカゲン)の炎を眺めながらランチが楽しめるので、機会があれば、行って欲しい。

パンセについてのブログ記事



DSC_0676_00001.jpg
薪ストーブの炉内をピザ窯のように使う

DSC_0675_00001_201811251630410e2.jpg
炉内で見る見るうちに焼けるピザ

天板でガンガン焚いて前菜のスープを作った後の、炉内の熾火でピザというのは、薪ストーブの炎の使い方として、かなり合理的だ。

このように、お客様をもてなすアイテムとしても薪ストーブは使える。特に2-3分で焼けてしまうピザはエンターテインメント性も高く、盛り上がる。(お客様が来た時に失敗しないように、事前にちゃんと練習しておこう)

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
家庭でもプロ名店級のピッツァ!
なまのピザ生地(冷凍をネット注文)で作ると間違いなくピッツァ店のプロ味となりますね! 不思議と止まらなくなるんだ。
2018/12/03(月) 19:42:21 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
うさぎさま:

生地も大事ですよね。冷凍をネットで注文は良いアイデアだと思います。
2018/12/03(月) 19:45:23 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2366-395776cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック