FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
滋賀県での薪ストーブ設置工事の前泊は京都だった。時間があったので散策していたら、京都御苑の近くの河原町通りで、偶然、薪釜で焼くパン屋を見つけた。

resize2418_20181028085343b50.jpg
ショーウィンドウから見える薪と薪窯と煙突

resize2421_20181028085347aad.jpg
通路に薪が積んである

resize2420_201810280853469e2.jpg
焼き上がり時間の表示

resize2419_20181028085345b82.jpg
店内で売られているパン

resize2422_20181028085348463.jpg
ほのかに薪の香りが感じられるパンだった

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26002684/dtlrvwlst/B111193844/

当然、買って食べてみた。薪を焚いた香りが、かすかに感じられるような気がするが、意識しないと判らない程度だった。



【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2332-f0c237ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック