FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
通常の煙突固定金具は長さが400ミリなので、壁面から350ミリ程度の煙突芯の場合には問題なく使えるけど、それ以上離れた場合には使えない。現在取り組み中の古民家リフォーム案件は、まさにこの状況だ。

そこで既製品を切断、溶接、補強してロングバージョンを製作した。室内で使うので黒く塗装した。

DSC_6887_00001.jpg
ノーマルより150ミリ伸ばした

DSC_6888_00001.jpg
長くなったので、補強の筋交いを入れた

DSC_6891_00001.jpg
筋交いなしでも問題はないけど安心感が違う

DSC_6889_00001.jpg
外側の溶接部分は綺麗な仕上がり

DSC_6890_00001.jpg
目に触れにくい内側部分での溶接

このように既製品で対応できない場合には、現場に応じてカスタマイズしたパーツを使っている。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2224-1142b8fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック