FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
今回ダッチウェストのメンテに行ったお客様宅では、最新のドローンを購入されて、現在、その機種に習熟中だった。まだ、煙突ギリギリ近くまで攻めるのは厳しい状態だけど、慣れてきたら、これで煙突チェックも可能だろう。(デフォルトだと安全装置とセンサーによって2メートルの障害物へは近寄れないので、この機能をオフにしてマニュアルでカメラ画像を目視して接近すれば可能)

屋根の上に登ることなく煙突トップの状態のクロースアップが撮影できると、かなり便利だ。煤の付着状況とか、他社施工で金網の有無が判らない時に、ドローンで確認して、使える状況だと判断ができたら下からのドリルで回転式のブラシで煙突掃除というのが理想的な使い方だろう。その際に、煙突トップからの煤の飛散状況なども空撮でクロースアップで撮影できたら、面白いと思った。

resize2127.jpg
庭からの離陸の瞬間

DSC_6294_00001_01.jpg
安定して上昇していく

resize2128.jpg
煙突の方向へ移動させる

resize2126.jpg
このように屋根に上らなくても、地上のモニター画面から煙突の状態が確認できるので、すごく便利

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
煙突トップの確認
わが家の煙突は壁出し、急勾配の屋根のため、足場を組まないとトップからの掃除が難しく、やむを得ず数年間下から突き上げ掃除を行っています。
そこで2000円の5mファイバースコープを購入し、煙突ブラシロッドに装着して、トップの状況をスマホ画面で確認しています。ススの付着状況はよく観察できます。
2018/05/27(日) 12:57:22 | URL | Norisuke #-[ 編集]
その作戦もありますね。撮影した画像も見てみたいです。
2018/05/28(月) 06:57:32 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
煙突トップの確認
URL貼り忘れました。インスタですが見えるでしょうか。画像は近接はよくみえるのですが、長さが足りずわかりにくいです。
2018/05/28(月) 08:55:43 | URL | Norisuke #-[ 編集]
Norisukeさま:

インスタの現場状況の写真確認できました。ありがとうございます。

今後、改善されてトップのファイバースコープ画像も撮れたらぜひ教えてください。
2018/05/28(月) 22:48:46 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2176-ae014998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック