FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
既に参加希望者にはメールで現場の場所の案内は送っているけど、イベント当日に備えて、そこに書いていなかったことを、いくつか補足しておく。

※万一「参加表明を送ったにも関わらず、会場の場所案内の返信が来てない」という場合には、迷惑メールフィルターにはじかれている可能性もあるので、確認して欲しい。それでも判らない場合には、このブログの記事に秘密コメントで電話番号を入れておいていただければ、ショートメールで会場付近のカーナビセット用の住所(番地)を、お知らせする。



【天候について】

weather.jpg

週間予報によると、当日は「曇り時々雨」で天候はイマイチのようだけど、一日雨が降り続ける予報ではないし、会場にはテントもあって雨宿りもできるので、多少の雨でも開催する。

時間の制約があって雨が上がるのを待てずに雨降りのタイミングでもチェーンソー試したいという場合には、雨カッパやタオル類、着替えなどを念のために持ってくれば完璧だろう。

【駐車場について】

入口付近に写真のような幟(のぼり)を立てて目印にしておくので、そのまま砂利道を上って入ってきて欲しい。会場付近はブラインドコーナーで坂道で、車の通りもそれなりにあるので、付近に停車すると他の車や歩行者の通行の邪魔になり危険なので、迷わずそのまま会場内に車を乗り入れて欲しい。

DSC_5524_00001.jpg
イベント会場入り口付近の景色

DSC_5525_00001.jpg
目印の幟(のぼり)

DSC_5522_00001.jpg
会場内の左側(軽バンが停まっている奥)が駐車スペース

砂利道の坂を上りきると、左右に分かれているので、左側が駐車場だ。右側がイベント会場だ。そのまま左方向の奥まで一度進んで、一番奥の幅広いスペースで転回して、手前の通路のところに、出口に車の頭を向ける方向で、縦列駐車すると、帰りはスムーズに出られる。

万一、会場内の駐車場が満車で停められなくなった場合は、別の駐車場を案内する。(会場から徒歩圏内に別の二か所を確保済み)

【トイレについて】

男性だったら、会場に隅っこの方でちょこっとしてしまうのもありだけど、家族連れで女性や子供の場合は、そうもいかない。会場から徒歩数分の場所に、仮設ではない本格的なトイレがあって、利用の許可をもらっているので、心配不要だ。お手洗いの心配をしないで、安心して来て欲しい。

また徒歩10分くらいの場所にコンビニ、餃子屋、パン屋などもあるので、店舗を利用しつつ、ついでにトイレというのも可能だ。

DSC_5548_00001.jpg
会場から徒歩数分の場所にトイレがある

DSC_5550_00001.jpg
カービング作品も見られるトイレがイベント会場のすぐ近くにある

イベント告知はこちら
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/blog-entry-2110.html



このように、家族連れでも安心して楽しむことができる環境なので、「今度の日曜日に時間が取れそうだ」という人は、ぜひとも気軽に遊びに来て欲しい。きっと楽しく有意義な一日になると思う。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
近くなら参加してたかな??
楽しそう♪主催者・・・お疲れです!
2018/04/12(木) 17:40:36 | URL | べっち #mQop/nM.[ 編集]
べっちさま:

コメントありがとうございます。

春の嵐となりそうな予報で、コンディション的にはイマイチですが、楽しんでもらえると良いと思っています。
2018/04/12(木) 17:56:05 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2128-5bffb368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック