春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
DSC_5332_00001.jpg
薪ストーブが入荷する際は木製パレットと一緒に納品される

パレットを、そのままの形状で棚として使ったりすることもあるけど、使いきれない余った物は分解してしまい、工作材料として使ったり、使いきれない分は最終的には、薪ストーブで燃やしてしまう。

一般家庭では、あまりパレットはなじみがないかもしれないけど、薪ストーブ店をしていると必然的についてくる。

DSC_5516_00001.jpg
バールとハンマーで、パレットはバラして保管しておく

DSC_5515_00001.jpg
軽く薪ストーブを焚きたい時には、良い燃料になる

こういう場合には釘やネジも一緒に燃やしてしまう。いちいち炉内に入れる前に釘やネジを抜いてから焚いても意味がない。焚いた後に、灰の中から釘やネジは回収できる。炉内にくべる時に釘やネジで怪我をしないように気をつければ良いと思う。

定期的にこのようにある程度溜まったら処分してしまうけど、タイミング次第ではパレットが山積みになっていることもあるので「欲しい」という人がいたら、事前連絡のうえで取りに来くれば無料で差し上げる。バラして焚きつけにするという以外にも、工作の材料にしたりと使い道がある。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2127-763ced2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック