FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
パっと見たら消えているみたいな時に、灰の中から熾火をかき出すと赤いのが出てくる程度の状況だと、チーズを溶かすのにちょうど良い感じだ。

DSC_5280_00001.jpg
チーズが溶けて焦げないくらいが美味しい

消えそうな弱めの熾火くらいがちょうど良い。あまり火力が強いとすぐに焦げてしまう。

DSC_5282_00001.jpg
日本酒のオツマミに溶かしたチーズ

DSC_5284_00001.jpg
千葉の地酒と一緒になる溶かしたチーズを楽しんだ

薪ストーブで作ると美味しくできるので、ついつい食べ過ぎてしまう。太らないように要注意だ。薪ストーブは究極の癒しのマシーンであるのだけど、気をつけないと、「デブ製造機」になってしまう。しかしながら、食べたら、その分だけ、運動するという対策をすれば問題ない。薪割りすればジムに行かなくても、バッチリだ。たくさん食べて、たくさん運動すれば健康になれる。

「最近運動不足だな」「薪割りしてみたい」「ストレス解消に身体を動かしてみたい」という人は4月15日(日)の「かわはら薪ストーブ本舗」のイベントにGO! 斧も各種用意しているので、普段使えないサイズ、重量の斧で試し割りができる。

既存の薪ストーブユーザーも、これから薪ストーブを導入してみたいという人も楽しめる盛り沢山の内容だ。

詳細はこちら↓
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/blog-entry-2110.html



DSC_5310_00001.jpg
ワインクラスに注いで「米ワイン」として飲むと、チーズと日本酒の相性も意外と良い

同じお酒でもグラスによって味わいが変わってくるので不思議だ。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2115-f13a7fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック