FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
私は薪ストーブ設置工事で全国対応しているけど、問い合わせの段階で、たまに以下のような声を聞くことがある。

「メンテナンスや困った時にすぐ来てもらえるだろうから近くの店に頼む」
「遠方だと何かあった時に対応してもらえないかもしれないから不安」



そういう気持ちになるのも自然で無理はないとは思うけれども、これまで私が遠方で施工したお客様からは、一部の例外を除いて、基本的には、ご満足いただいていると思っている。

現実的によくあるケースなのだけど、近所の店にメンテナンスの依頼をしても、口先だけで「行く行く」と言われても実際には来てくれなかったり、近くの店の対応に納得がいかなくて私のところへ、工事やメンテの依頼が来ているわけなので、「近くの施工店だから必ずしも安心」というわけでないことに気がついて欲しい。

メンテナンスの時は、例年やっている通りにスケジュールを組んで各地方を計画的に訪問すれば良いわけだし、そもそも「困った何か」が起きないように万全の備えをしているので問題がない。その上で、万一、突発的な問題が起きたら、その状況に合わせて最善の対応をすれば良いわけだ。

不安な気持ちを抱えたまま依頼するのは良くないので、そう思っている人にまで無理やり押し付ける気持ちはないけど、満足いく薪ストーブライフを得るためには、何が本当に必要なのかを冷静に考えて欲しい。お客様の目線で実用的で、安全かつ安心の提案や施工、そして使い方の指導ができるかどうかがポイントなのだ。ご依頼いただいた施主さんには、距離に関係なく、ベストの対応をしたいと考えている。

resize3132_2018031211290525a.jpg
これまで薪ストーブ関連の仕事で訪問した都道府県を緑で塗ってみた

お互いのコミュニケーションが取れて理解しあえれば、距離は問題にならない。逆に、近所でもすれ違ったり噛み合わなかったり、納得いかないところでは上手くいかない。「より良いものにしたい」という施主側、施工側の、お互いの意思があれば、距離は関係なく上手くいく。距離をハンデと思わないで欲しい。

相性が良いお客様とは、距離が離れていても縁がつながると思っている。あと10年くらいかけて全都道府県に行けたらうれしい。

私が言うよりも実際に依頼してくれたお客様からのコメントの方が説得力があるかもしれない。

もし、私が設置工事やメンテナンスをした遠方のお客様が、この投稿を見ていたら、遠方のかわはら薪ストーブ本舗という薪ストーブ店に対する率直な評価、感想、ご意見をいただけたらうれしい。貴重なお時間をいただくことになるけれども、応援する意味で書いていただけると、ありがたい。

なお、コメントいただく場合には、A, B, Cの部分は頭文字でも構わないので(公開しても構わない人は頭文字しなくてもいいけど)「A県B市のC(名前)」とコメント内もしくはハンドルネームに明示の上でお願いしたい。(私を具体例にすれば、千葉県山武市の川原だったら、C県S市のKと明記)県と市と名前の頭文字なしだと、「遠方で何のフォローもなくコミュニケーションも取れずに最悪で後悔している」、おたいな事実無根の悪意あるコメントがついても、私が本当に施工した人からのコメントかどうか判らない。



【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっとクリック(タップ)いただけると幸いです。その累計数がブログ村ランキングの順位に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
先日は、遠路はるばる薪ストーブの設置工事に来ていただきありがとうございました!お陰さまで薪ストーブライフを満喫できています。

今回、距離が不安要素にならなかったのは、逆に安心要素がたくさんあったからだと思います。

①設計段階から設置場所や炉台・炉壁の仕様のアドバイスをしてくれる
②家の広さに見合った薪ストーブの選定をアドバイスしてくれる
③常にブログで情報発信があり、薪ストーブ初心者にも十分にわかりやすい内容である
④薪ストーブ設置の際には、火入れから薪ストーブ料理まで親切丁寧にレクチャーしてくれる
⑤分からないことがあった時、メールや電話で連絡するとすぐに回答してくれる

川原さんご自身が薪ストーブを日常的に使っているので、何事にも説得力があります。薪ストーブのことが大好きで、より良い施工でより快適な薪ストーブライフを送って欲しい!という熱い想いが伝わってきます。

煙突掃除&レクチャーをお願いしたところ、それも快諾してくださいました。遠方でも、フットワークの軽い川原さんにご縁をいただいたことに感謝しています。

これからも末永くよろしくお願いいたします。
2018/03/16(金) 22:37:37 | URL | 福岡県M郡のM #-[ 編集]
コメント長すぎましたね。。。アハハ(^^♪
2018/03/16(金) 22:43:53 | URL | 福岡県M郡のM #-[ 編集]
福岡県M郡のMさま:

コメント、長くても思うところを列挙していたき、解りやすいので、感謝です。

また煙突掃除のレクチャーでお伺いしますので、シーズンが終わったら呼んで下さいね。

再びお会いできるのを楽しみにしています。
2018/03/17(土) 07:27:08 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2099-e810e867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック