FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪ストーブが稼働しているシーズンは、薪ストーブの炉内でピザ窯を再現するのも良いけど、シーズンオフには屋外で本格的なピザ窯で焼くのも良い。

先日の雪の日に初体験したが、ピザ窯だと、薪ストーブで焼くよりも、シビアさがなく誰にでも簡単にできた。薪ストーブだとピザに最適な炉内の状態を長時間に渡って保つのが難しい。熾火の量、薪から立ち上がる炎の量などバランスを取りながら、調整するテクニックが必要になってくる。しかし、ピザ窯はその必要がない。薪ストーブでピザを上手に焼ける人だったら、100パーセント失敗なく、最初から最後まで大量のピザを量産できるだろう。

春になったら、このピザ窯をゲットして、屋外でピザパーティはどうだろうか?

薪ストーブの炉内でのピザPartyの様子レポート
http://02house.net/blog/stove/02house2238



resize2980_201802111331575a5.jpg
デッキに設置したピザ窯に火を入れる

焚きつけ時には、このくらいの煙は出る。炉の温度が上がったら、透明で目視確認できる煙はほとんど出ないが・・・。

resize2981_2018021113340484b.jpg
温度計で炉内の状況が判る

resize2978_20180211133412f1a.jpg
いい感じの炉内になったらピザを投入

resize2977_2018021113340180e.jpg
絶妙の焼き加減

resize2979_2018021113341892b.jpg
挽きたてのスペシャリティーコーヒーをハンドドリップで淹れて、一緒に

ちなみに写真のポータブルのピザ窯はポルトガル製で重量約50キロ、設置面積70センチ×70センチで、約30万円だ。欲しい人は、かわはら薪ストーブ本舗でも取り寄せ可能だ。(在庫はしてません)

30万円を高いとみるか、安いとみるかは人それぞれだけど、耐火レンガで本格的なピザ窯を庭に作ることを考えたら、はるかに安上がりだ。常設しないで必要な時だけイベントの会場に設置できる。持ち運び可能で、どこでも使えるのも便利だ。



【↓ 一日一回、訪問のしるしにポチっとクリック(タップ)いただけると幸いです 】
ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/02/15(木) 12:07:18 | | #[ 編集]
内緒コメント at 2018/02/15(木) 12:07:18 さま:

貴重なご意見と質問をありがとうございます。

画面の解像度の設定はどうなっていますでしょうか?横幅1920×縦1080ピクセル以上の解像度のモニターであれば、横方向のスクロールなしで見られます。


まずはモニターの解像度の設定、お使いのブラウザーの設定などを確認してみて下さい。

どうしてもダメな場合にはスマホの画面で見るのもありだと思います。

最近ではスマホの利用者が過半数となってきているので、あまり小さな画像だときちんと見られないので、パソコンよりもスマホに最適化した画像を掲載するようにしています。

パソコン通信でダイヤルアップで接続が主流だった時代には画像を小さくしてなるべく容量を小さくしていたのですが、最近は常時接続、ブロードバンドが当たり前になってきたので、時代に合わせて画像の掲載方法を変えています。


2018/02/15(木) 14:20:35 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2079-fd32942c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック