春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
以前、エイトノットについての記事に使っているユーザーさんと思われる方から「木製ハンドルが焦げる」というコメントがあった。先日、設置したお客様宅へ薪の配達に行った際に、現物を確認する機会があったので、その点について補足しておく。

確かにこの機種はガラスのすぐ近くに木製ハンドルがあるので、何の対策もしないでガンガン焚き続けると、そういうことも起きるのも無理はない。コメントした人が、製造元に問い合わせたら「仕様です」で片づけられてしまったということだったけど、この機種の場合には、木製ハンドルの軸がネジになっていて、回転させることによって容易に取り外すことができる。ガンガン焚く時には取り外しておけば焦げることはないし、普通に巡行でトロトロ燃やしている時は、つけたままでも問題はない。

IMG_20180201_114409.jpg
ハンドルの軸は回転させることによって、容易に取り外し可能

IMG_20180201_114415.jpg
ガンガン焚く時には取り外しておけば安心

ちなみに、このユーザー宅のハンドルは全然焦げていなかったけど、心配だったり、気になる場合には、普段は取り外しておいて、薪をくべる時にだけ取り付けるという使い方が良いだろう。

【↓一日に一回、ブログチェックの際に、クリック(タップ)して訪問の足跡をつけていただけるとうれしいです♪】

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
勝手な思いつきですが…
薪を足すたんびにハンドルを付けたり外したりは大変ですね。

アルミ箔を巻いとくとどうでしょう。
輻射熱を反射するかなと思いまして。

アルミは熱伝導率が高いですが、
空気が200度に達してる訳ではないので、
木部が高熱になるのは輻射熱(という電磁波)を有る程度
反射したら効果あるかなーと。

アルミ箔でOKなら、カポッとはめたりはずしたりでいいかなーと

勝手な思いつきですいません(´▽`)ヾ
2018/02/17(土) 12:53:30 | URL | おぼう #akpbNWOI[ 編集]
おぼうさま:

それも一つの対策ですね。

美感的に気にする人としない人がいるでしょうが、簡易的で良いですね。
2018/02/18(日) 08:49:53 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2066-f2b1d0cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック