FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
昨年末に煙突工事した千葉県香取市の新築現場だけど、内装工事が進んで炉台、炉壁も作成されて、いよいよ薪ストーブ本体を設置できる状況になったと連絡を受けた。

完成見学会はこの記事を投稿している1月21日(日)なので、明日の記事で火入れの様子や全容を紹介しよう。今日の記事は軽く設置終了の報告だ。

resize2860.jpg
車の荷台から昇降式の台車へ薪ストーブ本体を水平移動させる

resize2864_201801181427188d9.jpg
台車をFLの高さに合わせてから、室内へ搬入

このクラスの薪ストーブであれば、普通の成人男性が4人いれば楽に安全に搬入できる。

resize2865_20180118141104c8e.jpg
取り外せるパーツはあらかじめ分解して軽量化しておく

resize2863.jpg
所定の場所に置いてから組み立てていく

resize2861.jpg
無事に設置完了♪

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2045-ac2af590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック