FC2ブログ

春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪は乾燥しているほど良いけど、部屋の空気はそういうわけではない。

何も対策してないと10-20%という湿度になることも珍しくない。そうなると喉がイガイガしたり肌がパリパリになってしまう。

天板にヤカンやスチーマーを乗せたり、部屋に洗濯物を干した程度では「乾燥対策」にはならないのが実情だ。やらないよりはマシというか、気のせいか....という程度で湿度計の数値が目に見えて変わるほどではない。

本気で乾燥対策をする場合には加湿器を導入するしかない。それも1台ではあまり効かない。部屋のサイズにもよるけど最低でも3台くらいは同時稼働させる必要がある。

resize2845.jpg
写真撮影のために3台並べてみたけど、実際には部屋の各所に1台づつばらけさせて設置している

resize2847_20180112155730bbd.jpg
加湿器にも色々あるが電熱器によるスチーム式がお勧め

超音波式はタンク内に雑菌が繁殖して部屋にばらまくことになる。そういうことがおきないようにして選択しよう。



ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/2041-f8eb84eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック