春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
以前、試作品の段階で店舗に持ち込んでもらっての燃焼テストをした時に見た時と違う点についてレポートする。

resize2315_20170929082602af1.jpg
扉を開いた状態

resize2314_20170929082600c97.jpg
以前はブラスのネジだったが、六角の頭のボルトに変更&金具とガラスの間に耐熱の緩衝材を追加

プラスのドライバーの頭だと長く使うと熱が当たってネジの頭が潰れてしまって回すのに難儀することがあるが、六画ボルトになったことで、ソケットで回せるのでメンテナンス性が向上した。またガラスと金属が直接当たることでの割れの防止にもなっている。細かい目立たない部分だけど、改良してきたことを評価したい。

resize2316_2017092908260337a.jpg
スタンドと本体の接合部分

resize2317_20170929082604257.jpg
この部分もプロトタイプの時は段差が気になったけど、製品版ではすっきりと納まってデザイン的にも良くなった

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1932-88601e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック