春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
普通は使用頻度が高くて明らかに劣化している扉のガスケットだけ交換するケースが多いけど、今回はそれなりに使い込んでいたので、ガラスのガスケット、灰受け扉から天板まで、全部交換した。(扉を横から見ると、ガスケットと本体の隙間から炎が見える状態まで劣化していた)

今シーズンは明らかに気密性が良くなって燃費が向上して、コントロール性も良くなるだろう。

resize2181_20170902170115774.jpg
まずはメインの扉のガスケット

resize2180_20170902170113c8e.jpg
次にガラスのガスケット

その他に、灰受け扉、サイド扉、天板とフル交換したけど、同じような写真ばかりでつまらないし、古いセメントを剥がした汚れが手に付着して、カメラを持つのも「なんだかな」という状態になったので省略。

意外とガスケットのヘタリを馬鹿にして放置している人が多いけど、効果は絶大なので、シーズン到来前にチェックして、早めに対策しておこう。(シーズン途中だと部材の取り寄せに時間がかかったり、交換後にセメントが完全に固まるまで焚けなかったりで何か不自由)

ブログ村ランキング:オリジナルバナー



スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
ガスケットロープの交換は楽しみ
>交換後にセメントが完全に固まるまで>焚けなかったりで何か不自由

別荘として丸6年使用したので今年中に私も交換の予定。

来週にはやります!
最低まる1日間はセメントの乾燥にかかるみたいですねぇ


※ ひどいショップ店は顧客の使用メーカーと機種のや大きさとは無関係にV社のロープ1種類だけしか扱わず、それで顧客対応を平気にすませている東京の某ショップがあり、ビックリしたことがありました。
丁寧なサービスが日本人の良さなんだけどねー
2017/09/04(月) 08:28:35 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
うさぎさま:

5-6年の使用期間は、ガスケット交換の一つの目途ですね。

どうせ交換するならば純正品を手配したいところです。

私の場合、シーズンオフの交換時には硬化に時間がかかるけど強力なガスケットセメントを使用して、シーズン中には、付着は少し弱いけどすぐに焚けるガスケットボンドを使用します。
2017/09/04(月) 08:35:48 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1901-0a4955a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック