春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
9月上棟して、この冬に完成予定(入居後すぐに薪ストーブを使用する)の新築住宅の煙突部材の拾い出し、見積もりを行った。

きちんとコミュニケーションが取れているので、不安なく進めていけて、助かる。

この家は吹き抜けで、なおかつ薪ストーブの背面が階段スペースで固定用の壁面がない。従来の「かわはら式耐震煙突固定法」を単純に適用できないので、斬新な方法を考えている。楽しみだ。いかなる設置状況でも、地震対策、安全対策に妥協はしないのだ。

resize2164_20170829112048c4f.jpg
設計図面を元に煙突部材の拾い出し

resize2165_20170829112049374.jpg

resize2162_201708291120443fe.jpg
チムニーの仕様や下地の位置も打ち合わせ済み

resize2163_201708291120471a8.jpg
初回打ち合わせ時には狭い炉台だったので広く修正するように話して対応済み

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1897-fc9bba6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック