春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
設計が固まった後に「薪ストーブをつけてくれ」と言われると、ダメ出ししても修正できないケースが大半だ。与えられた条件の中で最善は尽くすけど、この場合は妥協の産物となって、残念な思いをすることも多い。

一方、設計が固まる前の修正可能な段階で相談に来てくれると、問題があった場合には対応できる。妥協しないで完璧なプランでの設置が可能だ。この現場も設計段階から相談を受けていたので、施工方法の工夫でベストプランを実現できた。ドラフト性能、耐震安全性、メンテンナンス性をバランス良く実現できた。
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/blog-entry-1555.html

resize2089.jpg
二階の窓から下屋根に出て、チムニー側面に固定設置した梯子から大屋根に上れる設計

resize2088.jpg
煙突掃除の際に二連梯子を使わなくて済む

安全性、メンテンナンス性、耐震性など、現場によって、全て環境が違うので個別にカスタマイズする必要があり一般的なことは言えないので、早めに伝えて欲しい。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
写真で見る限り
2階の窓から梯子にたどり着くまでが、ちょっとスリリングなようにも見えますが…(^_^;)。
2017/08/25(金) 19:11:46 | URL | Mr.トリデ #-[ 編集]
Mr.トリデさま:

写真に写っている右側の窓ではなく、左側の窓からならば、楽勝で出られます。
2017/08/25(金) 20:02:10 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1890-cea21aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック