春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪ストーブをやる前には「自分で薪集めできるだろうか?」と不安に思う人も多いと思う。

でも自分が積極的に動けば、それほど大変ではない。最初のうちは情報が入ってこないけど、ユーザー同士の横のつながりができてくると、自然にこういう美味しい現場に巡り合えるようになる。私のお客様は積極的に、薪集めのグループを主催していたりする。千葉県内であれば、紹介も可能なので、心配は不要だ。

【現場情報】
場所:千葉県袖ケ浦市
回収期限:未定だけど、約2カ月
条件:マナーを守り現場をとっ散らかさないこと/安全装備をして絶対に怪我をしないこと
問い合わせ:袖ヶ浦薪倶楽部(FBで検索)



resize1833_2017071918471467d.jpg
概ね伐採済みでまとめて積み上げられている

resize1831_20170719184716bca.jpg
選び放題

resize1829_2017071918471023d.jpg
倒された直後で、玉切りのし甲斐がありそう

resize1830_20170719184710853.jpg
足場も平らで良く、初心者でも比較的安心な現場

resize1832_2017071918471691d.jpg
私としてはこの現場を見た瞬間、久々にこれらの立ち木の残りを倒したいと思った

真夏の暑い時期だから、昼間からやるのは、かなりの気合が必要だけど、夕方16時くらいから18時くらいにかけてなら、日が傾いて日陰になるので、そのくらいの時間帯に緩~くやるのがお勧めだ。

お腹一杯の人は無理する必要はないけど、空腹な人は、コンタクト取ってみてはどうだろうか?

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1860-fe374537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック